カリビアンカジノで火遊びするの巻~ゴールドラリー編~

 


Caribbean casino
this operator brand has ceased to exist

|


 

スポーツ休むとなるとほんとあれだな、なんだかあれだわ。

休み明けの予想がちょっとあれになりそう、あれになりそうなきがするのでちょっと気をつけねばと、そう思う今日この頃ある。

 

カリビアンカジノのゴールデンチップはもらったほうがいい。

そう、お得なことはとりあえずやっておいたほうがいい。

とりあえずもろとけ精神でいい、カジノからもらえるものは全力でもらおうだず。

やっほい、ワイや、ティンガマンや!!

 

 

さーてさて、今回はちょっとあれだよ、ちょっとあれな戦い。

プレイテックが誇る鬼ジャックポットスロット。

 

「ゴールドラリー」を知っているかい。

 

日本人が数億ものジャックポットを当てたあの機種。

その敷居は高く、そしてきらびやか。

1スピンのお値段はなんと16ドルである。

 

この恐ろしいスロットを回すということは、まさに戦い、痛みを伴うことはもうわかりきっている。

だからわかりやすい戦いをする

 

ゴールドラリーを160ドルで10回転勝負!!

 

今回やるのはこれである、まごうことなきこれである。

この恐ろしさ、そして期待。

ドキドキする心が止まらないこと請け合い。

さて、その結果を動画にしたぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうだいばっきゃろう!!

やってやったぜばっきゃろう!!

 

そもそもゴールラリーは結構コインもちがいいとされている。

この手法は悪くないと思うんだ。まけたら160ドル、すっきりしてるし。

カジノとの殴り合いかん半端ない、しかも劣勢スタート。

 

だけど、だからこそ勝った時に昂るんだよ。

これがカジノ、カジノなんや!!

 

ゴールドラリーのボーナスの秘密!?

 

有識者に聞いたところ、ゴールドラリーのボーナス獲得額には法則があるらしい。

80とか160は継続確定で、一気に飛ぶとコレクトになるようです

 

1500ドルとかの獲得もあり得るので、マジで期待大。

この法則、なんとか知りたいとことである。

 

 

 

勝ててよかった・・・

 

ああ、楽しかったぜ、まじで楽しかった、心が昂る戦いはやっぱりいいものである。

ワイのカジノはこうでなくてはいけない。

負けて悲観、勝って歓喜

じわじわするのもいいけれど、大声が出ちゃうようなプレイ。

 

 

最高や!!

 

 

じゃあの!!

 


Caribbean casino
this operator brand has ceased to exist

|